人事院人材局企画課任用班、人事院各地方事務局第二課任用係及び人事院沖縄事務所調査課あての意向届の提出は、郵送(封書)による方法に加え、インターネットを通じた提出が可能です。
 インターネットを通じた意向届の提出の流れについては、下記の「インターネットを通じた意向届の提出の流れ」をお読みください。

 動作環境について
本システムはパソコン上のウェブブラウザから利用してください。
( Internet Explorer にて動作確認を行っています。)
最新の通信暗号化方式であるTLS1.2をサポートしたウェブブラウザから利用してください。
 ブラウザの設定について
意向届オンラインシステムを利用するためには、ブラウザのスクリプト設定が有効になっている必要があります。
正常に動作しない場合、Cookieを削除することで解決できる場合があります。
 意向届オンラインシステムに関するセキュリティーについて
入力画面等では、SSLによる暗号化技術を用いてデータを暗号化して送受信しています。
ブラウザの画面上に「鍵マーク」がついていることで、SSLによる暗号化通信に対応したページであることが確認できます。




 
1. 人事院の意向届オンラインシステム利用上の注意
 人事院の意向届オンラインシステムを利用して、インターネットを通じて意向届の提出を行う方は、下記「人事院意向届オンラインシステム利用規約」に同意いただくことが必要です。
2. 入力画面での入力
  基本情報共通項目
  試験の種類別の項目
  入力画面に沿って項目をチェック又は必要な事項を入力してください。
3. 「届出情報確認」画面で入力した内容を確認
入力した事項を確認してください。
画面の保存、印刷もできます。
4. 届出データの送信
 届出データを送信し、正常に送信されると、画面上に、正常に送信された旨が表示され、また、到着日時、到着番号が表示されます。

なお、確認のためのメールを登録されたアドレスに送信します。
完  了



ページの先頭へ


人事院